Original

運命の人に出会える!?お見合い写真必勝法とは?

お見合いにおいて、「お見合い写真」というものは、とても重要なツールとなります。美男美女かどうかではなく、写真1枚で好感を抱いてもらわなければなりません。まずは写真で関心を引くことができなければ、会うことすら叶わないのです。

そんなお見合い写真をうまく活用し、お見合い市場にて勝ち組となる方法を知ってみませんか?

好感度を上げる服装や髪型の作り方、オススメの写真撮影方法などを使い、好感度をアップさせる方法について、ぜひ試してみてください。


お見合い写真って、どんな場面で使うの?

お見合い写真

そもそもお見合いとは、結婚を希望する男女が第三者を仲介し、互いを紹介し合ってもらうことです。個人の仲介者を通すことあれば、結婚相談所などのサービス会社を通すことも。

この際に、互いの「釣書」と呼ばれるプロフィールを用意します。釣書と希望を元に、マッチングしそうな二人をピックアップして、互いに紹介します。

このとき必要となるのが、釣書とお見合い写真です。双方合意となれば、世話人と同席、または二人で初めて対面し、お見合いをおこないます。

まだ、会ったことのない相手との初めてのコンタクトとなるのが、お見合い写真の役目です。この時点で関心を抱くことができなければ、どんなに相性の良い二人だとしても、会うことすらできません。


どんな写真が良いお見合い写真?

相手の関心をひくこと、さらに「この人なら結婚してもいいかも?」と思わせることができるのが、良いお見合い写真です。

絶世の美女だとしても、一緒に結婚生活をおくることが想像できなければ、お見合い写真としては失敗です。人として好感を抱ける写真、どんな人だろう?と、良い意味で関心をひくことができる写真が、良いお見合い写真です。

では、具体的にどんな写真が好まれるのか?男女別にご紹介します。


女性の場合

お見合い写真女性


服装

明るく女性らしいカラーが喜ばれます。清らかな方なら白、優しい方ならピンクなど、自分のイメージに合った色を探してみてください。

似合う色を身に着けることで、魅力をアップすることが可能になります。洋服を顔の近くに当て、表情が良く見えるもの、肌のトーンがキレイに見えるものを選んでみてください。

ビジネスシーンで役立つシャツやスーツよりも、ワンピースやブラウスなど、やわらかい服装が好まれます。相手に安心感を与えるようなファッションを心がけてみましょう。


ヘアメイク

ヘアは個性が強過ぎなければ、ロングでもショートでも構いません。ベリーショートや金髪など、個性を出し過ぎない自分に似合う髪型で大丈夫です。

ただし、ケアは充分にしておいてください。バサバサの乱れた髪より、ツヤのある整えられた髪の方が好感度は高いもの。髪型よりも、髪質に注意した方がいいでしょう。

メイクは派手過ぎず、地味過ぎないメイクが無難ですが、お見合い写真においては、プロにお願いすると成功率が上がります。写真の場合、フラッシュで色が飛んでしまうため、普段のメイクではメリハリのない顔に写ってしまうことも。いつもの自分らしさを残しながらも、写真写りの良いメイクに加減するには、プロに頼るのが確かです。メイクと共にお願いすれば、ベストな状態で撮影に挑むことができるでしょう。


男性の場合

お見合い写真男性


服装

スーツ写真の男性を見て、嫌悪を示す女性はまずいません。誠意と真剣さが伝わり、好感を抱かれやすい服装です。カジュアルな服装を選ぶとしても、シャツとジャケットなど、フォーマルなコーディネートを選んでください。ジャケットは誠実さを思わせる濃い色を、シャツは白や水色など、明るいカラーでさわやかさを表現します。

スーツが無難とはいえ、型の古いものや、サイズが合わなくなったものは印象を悪くしてしまいます。お見合い用にと、今の時代と自分のサイズに合ったスーツを用意しましょう。


ヘアメイク

男性にメイクは必要ありませんが、ヒゲは手入れすること。眉毛も少しだけ整えておくと、印象が良くなります。

明るすぎるヘアカラーは、好まれない傾向にあるため、濃いブラウンか黒髪に調整しておくのがおすすめです。耳や目が見えないほどのスタイルも野暮ったく見えるため、カットするか、ワックスで整えるなどしてスタイルを作ってみてください。

 

男性、女性共に共通するのは、清潔感があることです。髪の乱れやヒゲの剃り残し、服のシワなど、お手入れのされていないポイントが見えてしまうと、マイナス評価となります。

また、表情は明るくあること。笑顔や微笑んでいる表情が好まれます。ぜひ、鏡の前で良い表情を探ってみてください。

暗い色は写真全体が重たくなるため、女性は濃い色よりも明るい色の服。男性はダークスーツで構いませんが、ネクタイの色は明るいものを選ぶと、明るい印象になります。


お見合い写真の相場

写真館

お見合い写真を写真店にて撮影する場合、Lサイズ1カットで5,000円前後から利用できます。さらにカット数を増やし、ナチュラルな修正をおこなう場合には、10,000円ほどかかるでしょう。

オプションを追加するごとに、料金が加算されるシステムを設定していることが多いです。


・お見合い写真専門のフォトスタジオって?

お見合い写真を専門に扱っているフォトスタジオも、数多くあります。スタジオによっては、ヘアメイクから写真のプリントアウトまで、すべてお任せで作成してもらうことができます。

男性ならばヘアだけでなく、眉のスタイリングまでおこなうサービスも。ヘアや服をチェンジして、別パターンで撮影してもらえるスタジオもあります。

価格は10,000円から20,000円ほどになりますが、スタジオによってカット数やオプション料金が異なるため、いくつか比較してみるといいでしょう。

お部屋のようなナチュラルなスタジオや、屋外での撮影をおこなっているところもあります。また、不自然にならない程度のフォトレタッチをおこなうところもあるため、自分に合ったスタジオを探してみてください。



縁

まずは素敵なお見合い写真を用意して、関心を持ってもらいましょう。会ってもらえないことには、自分をアピールすることはできません。身だしなみに気を付け、お見合い写真に適したケアをしっかりとしておきましょう。フォトスタジオを活用し、誰もが心を奪われるような、良い表情の写真を撮影してもらってくださいね。

暮らしに関する記事

カテゴリ一覧

暮らし中での思い出の活用方法
ビジネスシーンでの思い出の活用方法
写真の価値と思い出の残し方
アルバムセラピー

人気の記事

アーカイブ

提供元

日本アルバムセラピー協会

facebook

ページメニュー

コンテンツメニュー