Original

最新のブライダル!フォトウェディングの魅力

最近のブライダルフォトでは、「フォトウェディング」がとても人気です。これは、結婚した形を写真に残す、記念撮影のこと。そんなフォトウェディングのことを、費用などを交えて詳しくご紹介します。さらに、失敗しやすいこと、卒花さんが後悔していることについても知っておきましょう。

人気のフォトスタジオもご紹介いたしますので、ぜひ、参考にしてください。


最近流行りのフォトウェディングって何?

「フォトウェディング」とは、結婚式をしない代わりに、記念の写真を撮影することです。結婚式はしないけれど、花嫁衣裳を着てみたい!二人で思い出の写真撮影をしたいという方はたくさんいます。

・結婚式はしたくない

・結婚式を挙げる費用に悩んでいる

・入籍してから間が空いてしまい、機会を失ってしまった

・再婚だから派手にはしたくない


このような事情で結婚式はあきらめたけれど、二人だけで結婚式の雰囲気を味わいたいという人には、フォトウェディングという形がピッタリです。

最近では結婚式を挙げないカップルも珍しくないため、入籍だけで済ますことも多々あります。ですが、せめて花嫁姿ぐらいは・・・と憧れる女性にとっては、とても便利なサービスです。

他には、「フォト婚」「写真だけの結婚式」という呼ばれ方をすることもあります。


フォトウェディングには2つのパターンがある

フォトウェディングには、2つのパターンがあります。それぞれの特徴とメリットについて、ご紹介します。


〇スタジオ撮影

スタジオ撮影

スタジオ撮影は、通常の写真館の撮影のように、スタジオ内にて撮影をおこなう方法です。天候に左右されないため、いつでも安心して撮影できます。

一室をオシャレにコーディネートしたスタジオもあれば、一軒家を借り切って撮影することも!雰囲気や好みに合わせた、ブライダルフォトを体験することができます。


〇ロケーション撮影

ロケーション撮影

屋外にて写真撮影をする方法です。街中や最高のロケーション、思い出の場所などで撮影できることも!動きのあるポーズや、風景、季節感を楽しめるのが特徴です。

ただし、天候によっては撮影が不可能になることも。その場合の対応については、事前に確認をしておいてください。


フォトウェディングの人気の理由は?

フォトウェディングのメリット

なぜ、フォトウェディングはこんなにも人気なのでしょうか?その理由について探ってみました。


〇挙式に左右されずに衣装を選べる

結婚式の場合には、会場に合ったドレスや披露宴の雰囲気に合った衣装をレンタルすることも多いでしょう。ですが、フォトウェディングならば、会場や周囲の意見を気にせず、好きな衣装を選ぶことができます。親族やゲストの目を気にせず、大好きな衣装で写真を残しましょう。


〇結婚準備の手間が省ける

結婚式をするためには、何かと準備期間が必要です。仕事が忙しい、家庭の事情が・・・など、そこまで時間をかけたくない人もいるでしょう。

フォトウェディングならば、家でゆっくり検討することができますし、時間に追われることもないため、好きな時期に行うことができます。


〇費用がかからない

フォトウェディングにもさまざまなプランがあるため、いちがいに安いとは言い切れませんが、通常の結婚式をおこなうよりは、ずっとリーズナブルに済ませることができます。

結婚式には費用をかけたくないという方には、嬉しい価格のプランが多いでしょう。


フォトウェディングにはどのくらいの費用がかかる?

フォトウェディングの費用

スタジオ撮影は5,000円~、ロケーション撮影は15,000円~からあります。ただし、撮影料のみか1カットのみ。カットやデータ、アルバムはオプションとなり、別料金になることも。

さらに、土日祝は料金が加算され、料金が10,000~20,000円アップすることもあります。

たとえば、「庭園付きの洋館、データ200カット、アルバム20P」のプランを土日におこなえば、300,000円ほどになることも!

衣装や小物をアップグレードさせたり、ビスチェの有料レンタルを利用したりすることでも費用は高くなるため、プラン内でできること、必要なものをよく確認してみましょう。


後悔!フォトウェディングでの失敗談

フォトウェディング失敗談

人気のフォトウェディングでも、意外な失敗や後悔することもいくつかあるようです。そんな例を見てみましょう。


〇欲しかったシーンの写真がない

「こんなポーズも撮影して欲しかった」という、後悔の声は多いもの。撮影時点では気づかず、欲しいカットがなかったということもあります。

プランに含まれているカット数は限られているため、撮影して欲しいシーンは、しっかりと伝えておきましょう。


〇着たい衣装がない

プランに申し込み、いざ衣装を選ぼうとしたら、着用したい衣装がないなんてことも!サイトに写真をアップしているスタジオもあるため、事前にチェックしておきましょう。

また、サイズがなかった、着用したいドレスに限って別料金がかかったなんてこともあります。衣装を持ち込めるスタジオもあるため、衣装にこだわりたい方は、事前に電話やメールで確認しておくと、安心かもしれません。


「理想の自分と違う」「イメージ通りの写真がない」こんな後悔の声が多いようです。ヘアメイクや撮影シーンについては、しっかりと希望を伝えること。実際に撮影された写真や衣装を確認し、自分の理想が叶えられそうか、事前にチェックしておくことが大切です。


人気のフォトスタジオをご紹介


CLAIRE(クレール)

http://www.s-claire.jp/

さまざまなプランが用意されているため、お好みのフォトウェディングを選ぶことができます。

家族や友達と一緒、ペットと一緒というプランも。地域限定のチャペルプランを利用すれば、本物の結婚式のようなシーンを撮影してもらうこともできます。

相談&試着も成約前に無料でおこなっているため、関東・関西・東海エリアの方は、一度訪ねてみるといいかもしれません。


WATABE WEDDING

https://www.watabe-wedding.co.jp/photo/

国内の多くに店舗を構えているため、地元はもちろん、思い出の地で撮影することも可能です。

さらに、チャペルのセレモニー風の写真から、海外フォトウェディングを実現させることも!どんな場所で撮りたいか?と、スタイルから探すこともできるため、シーンにこだわりたい人におすすめです。



とってもメリットの多いフォトウェディングですから、人気のスタジオも数多くあります。じっくりと検討し、後悔のない写真撮影をおこないましょう。

大切な思い出アルバムを作り、一生の思い出にしてくださいね。

暮らしに関する記事

カテゴリ一覧

暮らし中での思い出の活用方法
ビジネスシーンでの思い出の活用方法
写真の価値と思い出の残し方
アルバムセラピー

人気の記事

アーカイブ

提供元

日本アルバムセラピー協会

facebook

ページメニュー

コンテンツメニュー